目次


法人ETCカードを「完全無料」で取得するためにおすすめの法人ETCカードを紹介します。法人ETCカードにお金をかける必要はありません。

法人ETCカード「完全無料」で取得する方法

法人ETCカードには2つのタイプがあります。

  1. クレジットカード会社が発行した法人カードに付帯カードとして発行できる「法人ETCカード」
  2. 高速道路会社が発行したクレジット機能のない「法人ETCカード」

の2種類です。

「完全無料」で取得できるのは

  1. クレジットカード会社が発行した法人カードに付帯カードとして発行できる「法人ETCカード」

です。

高速道路会社が発行するクレジット機能のない「法人ETCカード」を見てみると・・・

例:高速情報協同組合が発行している法人ETCカード

出資金(脱退時返金):10,000円/1社
カード発行手数料:540円(税込)/1枚
取扱手数料:540円(税込)/1枚(年1回)

高速情報協同組合が発行している法人ETCカード公式サイトはこちら

と、出資金はデポジットですので退会時に返金されるため、費用負担はありませんが・・・

「発行手数料」も、「取扱手数料」という年会費のようなものも、発生します。

さらに

請求書作成、信販会社への立替保証などに伴い、毎月の走行金額の5%を手数料としていただきます。

と、走行金額に対する手数料も5%という高い料率で発生するのです。

高速情報協同組合が発行している法人ETCカードは、審査がない分、法人カード審査に通らない方にとっては魅力的な「法人ETCカード」ですが・・・費用面で考えると決しておすすめできない「法人ETCカード」となってしまうのです。

これは他のクレジット機能のない「法人ETCカード」も同じです。

法人ETCカードを「完全無料」で取得する選択肢は

クレジットカード会社が発行した法人カードに付帯カードとして発行できる「法人ETCカード」

しかないのです。

クレジットカード会社が発行した法人カードに付帯カードとして発行できる「法人ETCカード」で、完全無料で「法人ETCカード」を発行する方法

「完全無料」で「法人ETCカード」を取得する、この条件をクリアするためには

  1. 本体の法人カードの年会費:永年無料、実質永年無料
  2. 追加カードとして発行する法人ETCカードの発行手数料:無料
  3. 追加カードとして発行する法人ETCカードの年会費:永年無料、実質永年無料

3つの条件をクリアする必要があります。

この厳しい条件をクリアできる法人ETCカードを紹介します。

「完全無料」で取得できる法人ETCカード

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード

  1. 本体の法人カードの年会費:永年無料
  2. 追加カードとして発行する法人ETCカードの発行手数料:無料
  3. 追加カードとして発行する法人ETCカードの年会費:永年無料

ポイント還元率

ポイント付与無し

発行できる法人ETCカード名

ライフETCカード

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードのスペック

法人カード名ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード
ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード
カード会社ライフカード株式会社
国際ブランドVISA,Mastercard,JCB
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費優遇条件-
追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)0円
追加カード発行枚数制限無制限
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限1枚
ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限500万円
ポイント還元率/基本0.00%
ポイント還元率/上限0.00%
ポイント倍増方法-
ポイントサイト経由●L-Mall(エルモール)
最大25倍
海外旅行障害保険-
国内旅行傷害保険-
ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード公式サイトはこちら

ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カード

  1. 本体の法人カードの年会費:永年無料
  2. 追加カードとして発行する法人ETCカードの発行手数料:無料
  3. 追加カードとして発行する法人ETCカードの年会費:永年無料

ポイント還元率

ポイント付与無し

発行できる法人ETCカード名

ライフETCカード

ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カードのスペック

法人カード名ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カード
ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カード
カード会社ライフカード株式会社
国際ブランドVISA,Mastercard,JCB
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費優遇条件-
追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)0円
追加カード発行枚数制限3枚
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限1枚
ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限200万円
ポイント還元率/基本0.00%
ポイント還元率/上限0.00%
ポイント倍増方法-
ポイントサイト経由●L-Mall(エルモール)
最大25倍
海外旅行障害保険-
国内旅行傷害保険-
ライフカードビジネスライト(スタンダード)/一般カード公式サイトはこちら

ビジネクスト・法人クレジットカード

  1. 本体の法人カードの年会費:永年無料
  2. 追加カードとして発行する法人ETCカードの発行手数料:無料
  3. 追加カードとして発行する法人ETCカードの年会費:永年無料

ポイント還元率

ポイント還元率:0.25%

発行できる法人ETCカード名

ライフETCカード

ビジネクスト・法人クレジットカードのスペック

法人カード名ビジネクスト・法人クレジットカード
ビジネクスト・法人クレジットカード
カード会社ビジネクスト株式会社
国際ブランドVISA
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費優遇条件-
追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)0円
追加カード発行枚数制限50枚
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限1枚
ショッピング限度額/下限5万円
ショッピング限度額/上限300万円
ポイント還元率/基本0.25%
ポイント還元率/上限0.25%
ポイント倍増方法-
ポイントサイト経由●L-Mall(エルモール)
最大25倍
海外旅行障害保険-
国内旅行傷害保険-
ビジネクスト・法人クレジットカード公式サイトはこちら

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

  1. 本体の法人カードの年会費:実質永年無料(初年度無料、1回でも利用があれば次年度無料)
  2. 追加カードとして発行する法人ETCカードの発行手数料:無料
  3. 追加カードとして発行する法人ETCカードの年会費:永年無料

ポイント還元率

ポイント還元率:0.50%

発行できる法人ETCカード名

ETCカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのスペック

法人カード名セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
カード会社株式会社クレディセゾン
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,000円
年会費優遇条件1年間に1回以上のご利用で次年度年会費無料
追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)0円
追加カード発行枚数制限4枚
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限4枚
ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイント倍増方法●海外利用
海外利用:2倍
ポイントサイト経由●セゾンポイントモール
最大30倍
海外旅行障害保険-
国内旅行傷害保険-
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトはこちら

「完全無料」で法人ETCカードを取得する注意点

ポイント還元率をチェックしよう!

法人ETCカードの利用でも、ポイントは貯まります。

同じ「完全無料」の法人ETCカードを選んだとしても

  1. ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード:ポイント付与無し
  2. セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード:ポイント還元率:0.5%

とポイント付与に違いがあります。

月10万円分の法人ETCカード利用がある会社の場合

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード

ポイント:0円

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

ポイント = 月10万円 × 12カ月 × 0.5% = 6,000円分のポイント

が貯まることになります。

法人ETCカードの利用額が大きい方は、ポイントも考慮すれば

ポイント付与無しの完全無料の法人ETCカードよりも、ポイント還元率が高く、コスト負担が小さい法人ETCカードの方が、お得になる

可能性も高いのです。

コスト負担が小さい法人ETCカード

JCB法人カード/一般カード

  1. 本体の法人カードの年会費:初年度無料、次年度1,250円(税別)
  2. 追加カードとして発行する法人ETCカードの発行手数料:無料
  3. 追加カードとして発行する法人ETCカードの年会費:永年無料

ポイント還元率

ポイント還元率:0.50%

発行できる法人ETCカード名

ETCスルーカード(ETC専用ICカード)

JCB法人カード/一般カードのスペック

法人カード名JCB法人カード/一般カード
JCB法人カード/一般カード
カード会社株式会社ジェーシービー
国際ブランドJCB
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件-
追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)1,250円
追加カード発行枚数制限複数枚
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限無制限
ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限3.75%
ポイント倍増方法●JCBスターメンバーズ
100万円以上利用・翌年:50%UP
●JCB ORIGINAL SERIESパートナー
スターバックス:5倍
セブンイレブン、イトーヨーカドー:3倍
Amazon.co.jo:3倍
ガソリンスタンド:2倍
●海外利用
海外利用:2倍
ポイントサイト経由●Oki Dokiランド
最大20倍
海外旅行障害保険最高3,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険最高3,000万円(利用付帯)
JCB法人カード/一般カード公式サイトはこちら

三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カード

  1. 本体の法人カードの年会費:初年度無料、次年度1,250円(税別)
  2. 追加カードとして発行する法人ETCカードの発行手数料:無料
  3. 追加カードとして発行する法人ETCカードの年会費:実質永年無料(初年度無料、1回でも利用があれば次年度無料)

ポイント還元率

ポイント還元率:0.50%

発行できる法人ETCカード名

三井住友ETCカード

三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カードのスペック

法人カード名三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カード
三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カード
カード会社三井住友カード株式会社
国際ブランドVISA
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件「マイ・ペイすリボ」申込と1回以上の利用で翌年度年会費無料
カードご利用代金WEB明細書サービス利用で条件達成で翌年度年会費500円割引
追加カード/初年度年会費(税別)400円
追加カード/2年目~年会費(税別)400円
追加カード発行枚数制限無制限
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)500円※年1回利用で無料
ETCカード発行枚数制限複数枚
ショッピング限度額/下限10万円
ショッピング限度額/上限80万円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
ポイント倍増方法●ココイコ!
カラオケの鉄人:18倍
紳士服の青山:6倍
Victoria:4倍
百貨店:3倍
レストラン:2倍
ポイントサイト経由●ポイントUPモール
最大20倍
海外旅行障害保険最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険-
三井住友ビジネスカード for Owners/クラシック(一般)カード公式サイトはこちら

P-one Business Mastercard

  1. 本体の法人カードの年会費:実質永年無料(初年度無料、1回でも利用があれば次年度無料)
  2. 追加カードとして発行する法人ETCカードの発行手数料:1,000円
  3. 追加カードとして発行する法人ETCカードの年会費:1,000円

ポイント還元率

ポイント還元率:0.50%

発行できる法人ETCカード名

ETCカード

P-one Business Mastercardのスペック

法人カード名P-one Business Mastercard
P-one Business Mastercard
カード会社ポケットカード
国際ブランドMastercard
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)2,000円
年会費優遇条件カードの利用があれば翌年度も年会費無料
追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)0円
追加カード発行枚数制限5枚
ETCカード/初年度年会費(税別)1,000円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限5枚
ショッピング限度額/下限300万円
ショッピング限度額/上限300万円
ポイント還元率/基本0.40%
ポイント還元率/上限0.80%
ポイント倍増方法-
ポイントサイト経由●PLCKET MALL
最大30倍
海外旅行障害保険-
国内旅行傷害保険-
P-one Business MasterCard公式サイトはこちら

「完全無料」でおすすめの法人ETCカードはこれだ!

前述した通りで

  • 完全無料であること
  • ポイント還元率が高いこと

を考えると

おすすめの法人ETCカードは

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

ということになります。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードであれば、法人ETCカードの保有コストは0円でありながら、利用額に応じて十分なポイントが得られるのです。

「お得に法人ETCカードを利用したい。」という方には、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードをおすすめします。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

saison_perl_card株式会社クレディセゾンが発行している法人カードの一般カードスペックのクレジットカードです。アメックスブランドですが発行主体はクレディセゾンですので提携カードという位置付けであり、ステイタスはそれほど高くありません。ただし、知らない方にとってはアメックスブランドが全面に押し出された法人カードですので、個人事業主や法人経営者向けのステイタスカードの法人カードとして人気が高くなっています。

大きな特徴としては「初年度年会費無料」「年1回の利用で次年度年会費無料」「最短3営業日発行ができる法人カードであること」「アメックスブランドであること」「海外利用でポイント2倍」「西友、リヴィンで5日、20日は5%OFF」「旅行代金8%OFF」「wifiルーターレンタル優待価格」などが挙げられます。

年1回の利用で次年度年会費無料ですので、実質年会費永年無料の法人カードということになります。また、セゾンカウンターでの受取が選択できないので即日発行はできませんが、最短3営業日発行も法人カードの中でかなり早い発行スピードです。

「今すぐ、法人カードを作りたい。」という方におすすめできる法人カードとなっています。それほどステイタス性が高い法人カードではありませんが、券面デザインもアメックスブランドですので、実質年会費永年無料の法人カードにしては、ステイタス性が演出しやすい点もおすすめできます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

  • 一般カードスペックの提携カード
  • ポイント還元率は0.5%と一般的
  • ビジネス優待などはない
  • 初年度年会費無料
  • 年1回の利用で次年度年会費無料
  • 最短3営業日発行ができる法人カードであること
  • アメックスブランドであること
  • 海外利用でポイント2倍
  • 西友、リヴィンで5日、20日は5%OFF
  • 旅行代金8%OFF
  • wifiルーターレンタル優待価格
法人カード名セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
カード会社株式会社クレディセゾン
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,000円
年会費優遇条件1年間に1回以上のご利用で次年度年会費無料
追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)0円
追加カード発行枚数制限4枚
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限4枚
ショッピング限度額/下限一律の制限なし
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイント倍増方法●海外利用
海外利用:2倍
ポイントサイト経由●セゾンポイントモール
最大30倍
海外旅行障害保険-
国内旅行傷害保険-

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトはこちら

番外編:法人ETCカード一体型のクレジットカードという選択肢

法人ETCカードには

クレジットカード + ETCカード

が一体になった「法人カード」も存在します。

一体型の「法人ETCカード」のメリットデメリット

一体型の「法人ETCカード」のメリットは

  • お財布の中に多くのカードを入れる必要がない
  • ETCカードを家に置き忘れるということも起きにくい

一体型の「法人ETCカード」のデメリットは

  • ETCカードを挿入したままにしておけない
  • ETCカードを挿入したままで盗難にあえば、クレジットカードとして使われてしまう

良い面と悪い面がありますが、一体型の法人ETCカードも、一つの選択肢になるはずです。

ETC/JCB法人一般カード

  1. 本体の法人カードの年会費:初年度無料、次年度1,250円(税別)
    ※法人ETCカード一体型

ポイント還元率

ポイント還元率:0.50%

発行できる法人ETCカード名

※法人ETCカード一体型

ETC/JCB法人一般カードのスペック

法人カード名ETC/JCB法人一般カード
ETC/JCB法人一般カード
カード会社株式会社ジェーシービー
国際ブランドJCB
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件-
追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)1,250円
追加カード発行枚数制限複数枚
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限無制限
ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限0.50%
ポイント倍増方法-
ポイントサイト経由●Oki Dokiランド
最大20倍
海外旅行障害保険最高3,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険最高3,000万円(利用付帯)
ETC/JCB法人一般カード公式サイトはこちら

まとめ

「法人ETCカード」を「完全無料」で取得するためには

  • クレジットカード会社が発行した法人カードに付帯カードとして発行できる「法人ETCカード」

を選ぶ必要があります。

クレジットカード会社が発行した法人カードに付帯カードとして発行できる「法人ETCカード」を「完全無料」で取得するためには

  1. 本体の法人カードの年会費:永年無料、実質永年無料
  2. 追加カードとして発行する法人ETCカードの発行手数料:無料
  3. 追加カードとして発行する法人ETCカードの年会費:永年無料、実質永年無料

の条件をクリアしなければなりません。

上記をクリアする法人カードは4枚あります。

また、「完全無料」の「法人ETCカード」を比較検討するときには「ポイント還元率」に注目しましょう。

コスト負担が0円であれば、お得度に差が出てくるのは「ポイント」だからです。

「完全無料」かつ「ポイント還元率が高い」法人ETCカードがお得をじゅうしするのであればおすすめです。