「法人プラチナカードを探しているんだけど、どの法人プラチナカードがおすすめですか?」

今回は、この質問に答えるために、おすすめできる法人プラチナカード「JCBプラチナ法人カード」について解説します。

「費用対効果」で選ぶなら、「JCBプラチナ法人カード」がおすすめの理由

理由その1.法人プラチナカードの中では年会費が安い

法人プラチナカード比較

法人カード名国際ブランドカードランク2年目~年会費(税別)ショッピング限度額/上限空港ラウンジ海外レストラン優待海外旅行傷害保険/家族特約条件
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
AMEX(アメックス)プラチナカード,提携カード20,000円個別設定○プライオリティパス(120ヵ国)-
三井住友ビジネスカード for Owners/プラチナカード
三井住友ビジネスカード for Owners/プラチナカード
VISAプラチナカード,プロパーカード50,000円500万円-○コース料理1名様無料本会員の配偶者、本会員と生計を共にする同居の親族・別居の未婚の子
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
AMEX(アメックス)プラチナカード,プロパーカード130,000円一律の制限なし○プライオリティパス(120ヵ国)○ダイニング・アクセスコース料理1名様無料会員(追加カード会員を含みます)の配偶者、会員と生計を共にするお子 さま・ご両親などの親族
JCB法人カード/プラチナカード
JCB法人カード/プラチナカード
JCBプラチナカード,プロパーカード30,000円個別設定○プライオリティパス(120ヵ国)○コース料理1名様無料会員の配偶者・J会員と生計を共にする同居の両親(義親含む)、会員と生計を共にする未婚の子が対象
ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card
ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card
Mastercardプラチナカード,提携カード200,000円一律の制限なし○プライオリティパス(120ヵ国)、Luxury Dining2名以上の利用でコース料理1名様無料-
三井住友ビジネスカード/プラチナカード
三井住友ビジネスカード/プラチナカード
VISAプラチナカード,プロパーカード50,000円500万円○プライオリティパス(120ヵ国)○コース料理1名様無料本会員の配偶者、本会員と生計を共にする同居の親族・別居の未婚の子
MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
AMEX(アメックス)プラチナカード,提携カード20,000円500万円○プライオリティパス(120ヵ国)○プラチナ・グルメセレクション:コース料理1名様無料本会員の配偶者,本会員と生計をともにする同居の両親(義親含む),本会員と生計をともにする未婚の子

見ての通りですが

法人プラチナカードの中では

1番年会費が安い法人プラチナカードは

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費:2万円(税別)

2番目に年会費が安い法人プラチナカードは

JCB法人カード/プラチナカード

年会費:3万円(税別)

となっています。

「あれっ、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの方が年会費が安いじゃん。」

と思ってしまうかもしれませんが・・・

  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード:「提携カード」(クレディセゾン発行)
  • JCB法人カード/プラチナカード:「プロパーカード」(JCB発行)

です。

ステイタス性でも、「プロパーカード」の方が上ですし
そもそも付帯サービスも、「プロパーカード」の方がグレードが上なのです。

「プロパーカード」と「提携カード」では、同じ法人プラチナカードといっても、大きな差があるので同じ土俵にいないのです。

法人プラチナカードの「プロパーカード」の中で比較すると

年会費が1番安いのは「JCBプラチナ法人カード」なのです。

理由その2.高級店でのグルメ・ベネフィットはすぐに元が取れる

グルメ・ベネフィットとは

国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニューを、2名様以上で予約すると1名様分の料金が無料となる、期間限定の優待サービスです。プライベートな会食やビジネスでの接待にぜひご活用になり、至福のひとときをお過ごしください。

と書かれている通りで

有名レストランのコースメニューは、2名以上で予約すると1名分無料になるサービスです。

利用ルールとしては

  • 対象期間:半年ごと
  • 対象者:本会員または家族会員1名様以上を含むグループ

利用方法

  1. 予約希望日の3日前までに日時・人数をメンバーズデスク(ご予約専用)へ電話
  2. メンバーズデスク(ご予約専用)から会員の方へ予約結果を連絡
  3. 当日、店舗で会員の方のお名前をお申し出のうえ、所定のコースを注文
  4. お食事後は優待適用後のコース料金を「JCBプラチナ法人カード」にてお支払い

注意事項

  • 本優待は1回の予約につき1名様が対象となります。
  • 各利用期間中、各店舗1回ずつ利用できます。本冊子に掲載の合計116店舗が対象となりますので、最大116回利用が可能です。た
  • 同じ利用期間中に本会員の方がすでにご利用の場合、家族会員の方は同じ店舗での優待は利用できません。
  • 3名様以上でも利用できますが、無料となるのは1名様分のみです。

利用できるお店※関東

  • オー・ボン・ヴィヴェール
  • église de 葉山庵
  • 四季懐石 かのと山荘
  • 翔山亭 神田淡路町店
  • 日本料理 日本橋 花楓
  • アンティカ・オステリア・デル・ポンテ
  • 翔山亭 本郷店
  • GINZA kansei
  • 銀座 花郷
  • サバティーニ・ディ・フィレンツェ 東京店
  • あわびの源太
  • ロドラント ミノルナキジン
  • 鮨 銀座 天川
  • 鮨 美寿思
  • オーシャンディッシュ クオン
  • 翔山亭 神楽坂本館
  • 鉄板焼 蘭麻 麻布店
  • にしあしゃぶ 菜
  • 鉄板焼 馨
  • 元麻布 東郷
  • LA FARANDOLE
  • 花郷 六本木店
  • まき田
  • マーヴェラス パラディ 白金
  • 葉山庵 Tokyo
  • Ristorante il desiderio
  • リストランテ・ヒロ 青山店
  • Maison de Caviar BELUGA
  • 粋京
  • 鉄板焼 いちか
  • DANZERO
  • Les Sens
  • Grandciar 葉山庵
  • International Cuisine Subzero
  • 廣東飯店
  • ビストロ エルミタージュ

例えば、鮨「銀座 天川」の場合

コース料金は、18,360円 (税込)※17,000(税別)です。

半年間に1回ずつ上記のお店が利用できるので、同じぐらいの費用感だとすれば

月1回利用したとしても

17,000(税別) × 12回 = 204,000円(税別)

20万4000円分も費用が安くなるのです。

会社経営者であれば、月1回ぐらいは、取引先、奥様、彼女とご食事に行く機会はあるのではないでしょうか。

年会費が30,000円(税別)ですから、約7倍も元が取れる計算になります。

理由その3.充実の海外旅行傷害保険とプライオリティパス

JCBは、日本国内の国際ブランドですので、海外向けのサービスに弱い印象がありますが「JCBプラチナ法人カード」はそうではありません。

プライオリティ・パス無料付帯

世界120の国や地域、約400の都市で約700ヵ所の空港ラウンジを無料で利用できるサービスのことです。

海外旅行傷害保険

保険の種類保険金額保険金をお支払いする場合
本会員/
家族会員
家族特約
傷害死亡
後遺障害
最高
1億円
最高
1,000万円
旅行期間中の事故によるケガが原因で事故の日から180日以内に死亡または後遺障害を生じたとき
治療費用1回の事故
につき
1,000万円
限度
1回の事故
につき
200万円
限度
旅行期間中の事故によるケガが原因で医師の治療を受けたとき〔注〕事故の日から180日以内に要した費用に限ります
疾病治療費用1回の病気
につき
1,000万円
限度
1回の病気
につき
200万円
限度
旅行期間中に発病または原因が発生し旅行期間中または旅行行程終了後72時間を経過するまでに(特定感染症の場合は30日を経過するまでに※)医師の治療を受けられたとき〔注〕最初の治療日から180日以内に要した費用に限ります

  • ※特定感染症については下記をご確認ください
    ※特定の感染症とはコレラ、ペスト、天然痘、発疹チフス、ラッサ熱、マラリア、回帰熱、黄熱、重症急性呼吸器症候群、エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、マールブルク病、コクシジオイデス症、デング熱、顎口虫(がっこうちゅう)、ウエストナイル熱、リッサウイルス感染症、腎症候性出血熱、ハンタウイルス肺症候群、高病原性鳥インフルエンザ、ニパウイルス感染症、赤痢、ダニ媒介性脳炎、腸チフス、リフトバレー熱、レプトスピラ症をいいます
賠償責任1回の事故
につき
1億円
限度
1回の事故
につき
2,000万円
限度
旅行期間中に誤って他人をケガさせたり他人のものを壊したりして、被害者から法律上の損害賠償を請求されたとき
携行品損害1旅行中
100万円限度
保険期間中
100万円
限度
1旅行中
50万円限度
保険期間中
100万円
限度
旅行期間中に携行する身の回りの品(被保険者の所有するもの)が盗まれたり、事故により壊れたりしたとき

  • ※自己負担額1回の事故につき3,000円
  • ※携行品1つあたり10万円限度
救援者費用等1回の事故につき
1,000万円
限度
1回の事故につき
200万円
限度
旅行期間中に

  • 1.ケガをして事故の日から180日以内に亡くなられたとき
  • 2.病気により亡くなられたとき
  • 3.病気にかかり医師の治療を受け、旅行行程終了後30日以内に亡くなられたとき
  • 4.ケガまたは病気により継続して3日以上入院されたとき
  • 5.搭乗している航空機、船舶等が行方不明または遭難したとき
  • 6.事故により生死が確認できない場合または緊急な捜索・救助活動が必要になったとき(ただし被保険者の無事が確認できた後に現地に赴く救援者の費用は対象となりません)
補償対象旅行期間日本出国日から
3ヵ月
海外旅行の場合、海外旅行の目的をもって日本国内の住居を出発されてから住居に帰着されるまでの間で、かつ、日本を出国した前日の午前0時から日本に入国した翌日の午後12時までをいいます
海外航空機遅延保険
補償内容保険金額保険金をお支払いする場合
乗継遅延費用保険金
(客室料・食事代)
2万円限度遅延した航空便の実際の到着時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
出航遅延費用等保険金
(食事代)
2万円限度出航予定時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
寄託手荷物遅延費用保険金
(衣料購入費等)
2万円限度到着後6時間以内に手荷物が届かなかった場合で、到着後48時間以内に購入した場合
寄託手荷物紛失費用保険金
(衣料購入費等)
4万円限度到着後48時間以内に手荷物が届かなかった場合を紛失とみなし、到着後96時間以内に購入した場合

海外旅行傷害保険には「家族特約」が付帯されています。

「家族特約」とは

「JCBプラチナ法人カード」を保有している方のご家族も、海外旅行傷害保険の対象になるサービスのこと

を言います。

対象になる家族は

  • JCB法人プラチナ会員の配偶者
  • JCB法人プラチナ会員と生計を共にする同居の両親(義親含む)
  • JCB法人プラチナ会員と生計を共にする未婚の子

です。

つまり、

「JCBプラチナ法人カード」保有者の家族であれば、海外旅行でケガや病気に遭っても、「JCBプラチナ法人カード」の」海外旅行傷害保険の保険が使える

というメリットがあるのです。

これ一枚で海外の家族旅行の保険も安心ということを意味します。

ただし、補償額が本人と違うので注意が必要です。

また、実際は病気やケガよりも発生しやすい

  • 乗継遅延費用保険金
  • 出航遅延費用等保険金
  • 寄託手荷物遅延費用保険金
  • 寄託手荷物紛失費用保険金

も保険金が付帯されているので、遅延したとしても、食事代やホテル代が補償され、手荷物が紛失しても、衣服購入費が補償されるメリットがあります。

「JCBプラチナ法人カード」は、海外出張、海外旅行でも、十二分の特典を有しているのです。

理由その4.ポイントが貯まりやすい

ほかの法人プラチナカードの場合は

特典は豪華だけど、ポイント還元率はいまいち

というものが少なくありません。

しかし、「JCBプラチナ法人カード」は、ポイント還元率の面でも十分な還元率を持っているのです。

  • ベースのポイント還元率:0.50%

JCBスターメンバーズ

「JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)」は、年間でJCBカードを一定金額以上ご利用された方が翌年のポイント付与が倍増するサービスのことを言います。

集計期間中のご利用合計金額(税込)メンバーランクランク適用中のポイント倍増
300万円以上の方ロイヤルα(アルファ)PLUS70%UP
100万円以上の方スターα(アルファ)PLUS60%UP
50万円以上の方スターβ(ベータ)PLUS30%UP
30万円以上の方スターe(イー)PLUS20%UP

300万円以上の利用で

  • ポイント還元率:0.85%

100万円以上の利用で

  • ポイント還元率:0.80%

JCB ORIGINAL SERIES

店舗で買い物するとポイントが倍増する

  • スターバックス:10倍
  • セブンイレブン:3倍
  • Amazon.co.jp:3倍
  • 高島屋:3倍

海外でのショッピングご利用分はポイントが2倍

  • ポイント還元率:1.0%

「JCBプラチナ法人カード」は、ポイント還元率の面でも、ほかの法人プラチナカードを上回っているのです。

まとめ

法人経営者に法人プラチナカード「JCBプラチナ法人カード」がおすすめの理由には

  1. 理由その1.法人プラチナカードの中では年会費が安い
  2. 理由その2.高級店でのグルメ・ベネフィットはすぐに元が取れる
  3. 理由その3.充実の海外旅行傷害保険とプライオリティパス
  4. 理由その4.ポイントが貯まりやすい

というものがあります。

年会費が安い法人プラチナカードのわりに、優待特典の質が高く、すぐに元が取れてしまう「費用対効果の高さ」がおすすめの理由なのです。

年会費30,000円(税別)ですので、月にすれば2,500円(税別)の負担です。しかも、経費になるのですから、法人経営者の方は、検討してみてはいかがでしょうか。

JCB法人カード/プラチナカード

jcb_platinum_card 株式会社ジェーシービーが発行している法人カードのプラチナカードスペックのクレジットカードです。個人事業主や法人経営者向けのJCBのプロパーカードのプラチナカードとして、知名度の高い法人カードとして知られています。

大きな特徴としては「プロパーカードの法人プラチナカードであること」「海外空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスが無料付帯」「プラチナ・コンシェルジュデスク」「有名レストランで1名様分のコース料金が無料となるグルメ・ベネフィット」「法人ETCカードが年会費無料で枚数無制限で発行できること」「海外・国内旅行保険最高1億円付帯」「国内・海外航空機遅延保険付帯」「ショッピング保険最高500万円」「カーアクシデントケア制度」などが挙げられます。

プラチナカードなので、海外空港ラウンジが無料付帯されていること、プラチナコンシェルジュデスクが仕えること、有名レストランなどのコース料理が1名分無料になることなどは、出張や接待、贈り物などをするビジネスシーンで活躍する法人カードと言えます。限度額も、入会時150万円以上で審査次第では無制限に設定が可能です。

取引先への接待や、国内、海外への出張が多い社長が持つための法人カードと言っていいでしょう。

キャンペーン情報

【新規入会】12,000円分のギフトカード
【Amazon Business登録】Amazon4,000円引きクーポン
【年会費特典】初年度年会費無料

JCB法人カード/プラチナカードの特徴

  • プラチナカードスペックの法人カード
  • プラチナ・コンシェルジュデスク
  • 海外・国内旅行保険最高1億円付帯
  • 有名レストランで1名様分のコース料金が無料
  • ショッピング保険最高500万円
法人カード名JCB法人カード/プラチナカード
JCB法人カード/プラチナカード
カード会社株式会社ジェーシービー
国際ブランドJCB
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)30,000円
2年目~年会費(税別)30,000円
年会費優遇条件-
追加カード/初年度年会費(税別)6,000円
追加カード/2年目~年会費(税別)6,000円
追加カード発行枚数制限複数枚
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限無制限
ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限4.25%
ポイント倍増方法●JCBスターメンバーズ
300万円利用・翌年:70%UP
●JCB ORIGINAL SERIESパートナー
スターバックス:5倍
セブンイレブン、イトーヨーカドー:3倍
Amazon.co.jo:3倍
ガソリンスタンド:2倍
●海外利用
海外利用:2倍
ポイントサイト経由●Oki Dokiランド:最大20倍
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高10,000万円(自動付帯)

JCB法人カード/プラチナカード公式サイトはこちら