個人事業主、自営業者の方が法人カードを選ぶ際には、どのような法人カードが良いのでしょうか?今回は個人事業主が選ぶべきおすすめの法人カードについて解説します。

個人事業主の法人カード利用の実態

当サイトでは57人の法人カードを利用中の個人事業主にアンケートを実施しました。

  • アンケート回答数:272人
  • そのうち個人事業主の該当数:57人
  • アンケート機関:2017年7月1日~7月31日

性別

回答数割合
男性41人71.9%
女性16人28.1%

業種

回答数割合
建設業2人10.5%
製造業1人5.3%
電気・ガス・熱供給・水道業0人0.0%
情報通信業5人26.3%
運輸業、郵便業1人5.3%
卸売業、小売業9人47.4%
金融業、保険業1人5.3%
不動産業、物品賃貸業1人5.3%
学術研究、専門・技術サービス業3人15.8%
宿泊業、飲食サービス業2人10.5%
生活関連サービス業、娯楽業2人10.5%
教育、学習支援業3人15.8%
医療、福祉0人0.0%
複合サービス事業2人10.5%
サービス業(他に分類されないもの)18人94.7%
公務(他に分類されない)0人0.0%
農業、林業1人5.3%
漁業0人0.0%
鉱業、採石業、砂利採取業0人0.0%
その他6人31.6%

1ヶ月のカード利用額

回答数割合
~1万円未満2人3.5%
1万円~5万円未満11人19.3%
6万円~10万円未満12人21.1%
10万円~20万円未満18人31.6%
20万円~30万円未満3人5.3%
30万円~50万円未満4人7.0%
50万円~100万円未満3人5.3%
100万円~150万円未満2人3.5%
150万円~200万円未満0人0.0%
200万円~300万円未満2人3.5%
300万円~500万円未満0人0.0%
500万円~1000万円未満0人0.0%
1000万円~0人0.0%

法人カードの利用歴

回答数割合
~6か月未満8人14.0%
6か月~1年未満12人21.1%
1年~2年未満17人29.8%
2年~3年未満11人19.3%
3年~5年未満4人7.0%
5年~10年未満3人5.3%
10年~2人3.5%

法人カードの限度額

回答数割合
10万円~20万円未満8人14.0%
20万円~30万円未満4人7.0%
30万円~50万円未満10人17.5%
50万円~100万円未満13人22.8%
100万円~150万円未満9人15.8%
150万円~200万円未満2人3.5%
200万円~300万円未満6人10.5%
300万円~500万円未満4人7.0%
500万円~1000万円未満1人1.8%

法人カードを利用するシチュレーション(複数回答可)

回答数割合
国内出張22人10.6%
海外出張8人3.9%
接待16人7.7%
社員との食事・飲み会10人4.8%
プライベート旅行7人3.4%
通信費の支払い29人14.0%
オンラインサービスの支払い27人13.0%
備品の購入32人15.5%
書籍の購入22人10.6%
PC等の購入21人10.1%
自動車のETC料金11人5.3%
上記には該当なし2人1.0%

法人カードを選んだときの条件(複数回答可)

回答数割合
年会費が安いから23人14.9%
ポイント還元率が高いから25人16.2%
キャッシュバックがあるから5人3.2%
ポイントがマイルに変えられるから3人1.9%
ステイタス性の高い法人カードだから6人3.9%
飲食関連の優待が充実していたから7人4.5%
宿泊関連の優待が充実していたから5人3.2%
空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから8人5.2%
海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから8人5.2%
ショッピング保険が充実していたから4人2.6%
法人ETCカードの年会費が安いから7人4.5%
ビジネスの優待サービスが充実していたから5人3.2%
専門家への相談サービスが充実していたから1人0.6%
審査が通りそうだったから21人13.6%
個人で使っているのと同じカード会社だから14人9.1%
社員向けの追加カードの発行枚数が多いから1人0.6%
取引先や親会社などの付き合いで5人3.2%
上記には該当なし6人3.9%

結果

個人事業主の法人カードを選んだときの条件トップ5

1位 ポイント還元率が高いから:25人(57人のうち44%が回答)
2位 年会費が安いから:23人(57人のうち40%が回答)
3位 審査が通りそうだったから:21人(57人のうち37%が回答)
4位 個人で使っているのと同じカード会社だから:15人(57人のうち25%が回答)
5位 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が充実していたから:8人(57人のうち14%が回答)
5位 空港ラウンジや空港関連サービスが充実していたから:8人(57人のうち14%が回答

個人事業主が法人カードを利用するシチュレーショントップ5

1位 備品の購入:32人(57人のうち56%が回答)
2位 通信費の支払い:29人(57人のうち51%が回答)
3位 オンラインサービスの支払い:27人(57人のうち47%が回答)
4位 書籍の購入:22人(57人のうち39%が回答)
5位 国内出張:22人(57人のうち39%が回答)

アンケート結果から個人事業主にはどの法人カードがおすすめか条件を探る

条件:「ポイント還元率が高い」かつ「年会費が安い」

法人カードのポイント還元率の相場は0.5%です。

ここから外れるのは

  • 年会費が1万円を超えるけどポイント還元率1.0%の「楽天ビジネスカード」
  • 年会費が永年無料だけどポイント付与がない「ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード」
  • 年会費が1万円以上のステイタス系カード「アメックス」「ダイナース」など

です。

条件:「審査が通りそう」

法人カード審査では、カード会社によって審査基準が異なります。

あくまでも、傾向と筆者の体験談ですが

筆者は個人事業主ではありませんが、起業直後に「JCB法人カード/一般カード」に申込んで即審査落ちになりましたが、その後オリコカードの「EX Gold for Biz M(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エム)」に申込んで審査に通りました。実は、その2年後にJCB法人カードに再チャレンジしたのですが、それでも通りませんでした。なかなかプロパーカードは、ハードルが高い印象があります。

起業直後でも作れる法人カード作成体験談

プロパーカードとは

国際ブランドが自社のみで発行しているクレジットカードのことです。

  • JCB法人カード/一般カード
  • 三井住友ビジネスカード/クラシック(一般)カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
  • ダイナースクラブビジネスカード

が外れていきます。

この時点で残る個人事業主向けの法人カードは

UC法人カード/一般カード

年会費:1,250円(税別)
ポイント還元率:0.50%
プロパーカードではない

EX Gold for Biz S(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エス)

年会費:2,000円(税別)、初年度無料
ポイント還元率:0.50%
プロパーカードではない

P-one Business MasterCard

年会費:2,000円(税別)、初年度無料
ポイント還元率:0.60%
プロパーカードではない

ぐらいです。

条件:「海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、空港関連サービス」

UC法人カード/一般カード

年会費:1,250円(税別)
ポイント還元率:0.50%
プロパーカードではない

  • 海外旅行傷害保険:なし
  • 国内旅行傷害保険:なし
  • 空港関連サービス:なし

EX Gold for Biz S(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エス)

年会費:2,000円(税別)、初年度無料
ポイント還元率:0.50%
プロパーカードではない

  • 海外旅行傷害保険:最高2000万円(自動付帯)
  • 国内旅行傷害保険:最高1000万円(利用付帯)
  • 空港関連サービス:国際線手荷物宅配優待、海外用携帯電話・Wifiレンタル

P-one Business MasterCard

年会費:2,000円(税別)、初年度無料
ポイント還元率:0.60%
プロパーカードではない

  • 海外旅行傷害保険:なし
  • 国内旅行傷害保険:なし
  • 空港関連サービス:なし

となります。

結論

個人事業主が法人カードを選ぶ際に重視する条件トップ5を満たすのは

  • 年会費が安い
  • ポイント還元率が高い
  • プロパーカードよりは審査のハードルが低い
  • 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、空港関連サービスがある

EX Gold for Biz S(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エス)

  • 年会費:2,000円(税別)、初年度無料
  • ポイント還元率:0.50%
  • プロパーカードではない
  • 海外旅行傷害保険:最高2000万円(自動付帯)
  • 国内旅行傷害保険:最高1000万円(利用付帯)
  • 空港関連サービス:国際線手荷物宅配優待、海外用携帯電話・Wifiレンタル

なのです。

しかも、今回のアンケート内容には書いてありませんが、実は重要なポイントである

  • ショッピング限度額が最高300万円と高い
  • キャッシング限度額も最高100万円と高い

というのも大きなポイントです。

さらに

  • Mastercardブランドを選べば、全国約200店の有名レストランで2名様以上のご利用で1名様が無料になる「ダイニング BY 招待日和」という優待特典があること
  • 「iD」「QUICKPay」の2つの電子マネーに対応していること

も考慮すれば、個人事業主におすすめの法人カードは

EX Gold for Biz S(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エス)

と断言して構わないレベルにあるのです。

EX Gold for Biz S(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エス)

orico_ex_biz_m_card

株式会社オリエントコーポレーション「オリコ」が発行している法人カードの一般カードスペックのクレジットカードです。EX Gold for Biz S(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エス)は個人事業主専用の法人カードです。

大きな特徴としては「初年度年会費無料の法人カードであること」「ゴールドカードで2年目以降の年会費も2,000円(税抜)と格安なこと」「手厚いキャンペーンがあること」「法人ETCカードも年会費無料であること」などが挙げられます。

個人事業主の方でも、年会費の負担なく気軽に持てる法人カードとしておすすめです。

また、個人事業主専用の法人カードですので、最高100万円までのキャッシングも可能で事業資金の借入目的でも利用が可能です。

キャンペーン情報

【期間限定】入会で最大6,500円分のポイント

【常時】初年度年会費無料

EX Gold for Biz S(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エス)の特徴

  • 初年度年会費無料の法人カード
  • 個人事業主専用の法人カード
  • ゴールドカードスペック
  • 2年目以降の年会費も2,000円(税抜)と格安
  • ポイント還元率0.5%は法人カードの中ではトップクラスの高さ
  • 起業直後の方でも発行できる可能性の高い法人カード
  • 手厚い入会キャンペーン
法人カード名EX Gold for Biz S(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エス)
EX Gold for Biz S(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エス)
カード会社オリエントコーポレーション
国際ブランドVISA
申込み対象個人事業主
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)2,000円
年会費優遇条件-
追加カード 初年度年会費(税別)-
追加カード 2年目~年会費(税別)-
追加カード発行枚数制限-
ETCカード 初年度年会費(税別)0円
ETCカード 2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限1枚
ショッピング限度額 下限10万円
ショッピング限度額 上限300万円
ポイント還元率0.60%

EX Gold for Biz S(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エス)公式サイトはこちら

法人経営者の方には

  • 最大1000万円までのショッピング限度額が設定できる
  • 最大20枚まで追加カードが発行できる

法人向けの機能があり

同じように

  • 年会費が安い
  • 空港関連サービスが充実している

オリコビジネスカードGold(ゴールド)

をおすすめします。

オリコビジネスカードGold(ゴールド)

orico_businesscard_gold_card株式会社オリエントコーポレーションが発行している法人カードのゴールドカードスペックのクレジットカードです。法人経営者向けの法人カードとなっています。

大きな特徴としては「最大1000万円までのショッピング限度額が設定できること」「最大20枚まで追加カードが発行可能なこと」「ポイントがつかなこと」「ビジネスサポートサービスが充実していること」などが挙げられます。

オリコカードが発行する法人カードには「EX Gold for Biz M(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エム」がありますが、こちらは最大3枚までしか追加カードが発行できないため、社員数が少ない中小企業経営者、個人事業主向けの法人カードなのですが、オリコビジネスカードGold(ゴールド)は最大20枚の追加カードが発行可能で、限度額も最高1000万円と比較的高額に設定できるため社員数が10名を超える中小企業経営者におすすめの法人カードとなっています。

ポイントが貯まらない代わりにビジネスサポートサービスが充実しています。空港関連サービスや経費関連サービス、通信関連サービスの優遇、高級レストランでの優待、福利厚生、融資金利優遇制度、オフィスレンタルから海外進出サポートまで幅広いサービスを取り揃えています。

ポイントよりも、ビジネスサポートサービスを重視する社員数が10名を超える中小企業経営者におすすめの法人カードです。

キャンペーン情報

【期間限定】初年度年会費無料

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の特徴

  • 初年度年会費無料の法人カード
  • 最大1000万円までの限度額設定が可能
  • 最大20名までの追加カード発行が可能
  • 法人ETCカードが年会費無料で発行無制限
  • ポイントが付帯されない
  • 高級レストランでの優待あり
  • 空港関連サービスが充実
  • ビジネスサポートサービスが充実
  • 福利厚生優待あり
  • 融資金利優遇サービスあり
法人カード名オリコビジネスカードGold(ゴールド)
オリコビジネスカードGold(ゴールド)
カード会社オリエントコーポレーション
国際ブランドMasterCard
申込み対象法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)2,000円
年会費優遇条件-
追加カード 初年度年会費(税別)0円
追加カード 2年目~年会費(税別)2,000円
追加カード発行枚数制限20枚
ETCカード 初年度年会費(税別)0円
ETCカード 2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限20枚
ショッピング限度額 下限10万円
ショッピング限度額 上限1000万円
ポイント還元率0.00%

オリコビジネスカードGold(ゴールド)公式サイトはこちら