アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードでは追加カードとして「JR東海プラスEXサービスのICカード(プラスEXカード)」を発行することができます。新幹線での移動が多い経営者の方におすすめです。その理由を解説します。

JR東海プラスEXサービスとは?

JR東海プラスEXサービスは

東海道新幹線(東京~新大阪間)の座席をスマートフォン・携帯電話やPCから予約して、プラスEXカードで改札機をタッチするだけで新幹線に乗れるサービスのこと

です。

経営者の時間を有効活用できる!

国内出張の多い経営者の方は

  • 東京
  • 名古屋
  • 京都
  • 大阪

を行き来する方も多く、新幹線移動が日常的な方も少なくありません。

一般的に新幹線に乗るときは

  • みどりの窓口
  • みどりの窓口にある券売機
  • 金券ショップ

などで購入することになります。

ガラガラであれば、そこまでタイムロスはありませんが、窓口でも、券売機でも、3人~4人ぐらい並んでいることも少なくありません。これが年末年始、お盆の時期など帰省のお客さんが多いときであれば、1時間以上待つこともあるのです。

会社の経営者の時給で換算してしまえば1時間は数万円のロスに匹敵します。

この無駄な時間を回避できるのが「JR東海プラスEXサービス」なのです。

  1. スマホで予約
    ※急な時間の変更が必要であればスマホで予約変更
  2. ICカード(プラスEXカード)で改札にタッチ

と簡単な手順で新幹線に乗ることができます。

さらに在来線から新幹線への乗り継ぎも

「SuicaやPASMO」と「プラスEXカード」を重ねて改札にタッチすれば、在来線分のICの清算も簡単にできるのです。

JR東海プラスEXサービスの特徴

年会費

500円(税別)

※アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードから自動的に引き落とされます。

ポイントも貯まる

支払いがアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードですので、メンバーシップ・リワードのポイントが貯まります。

座席のリクエストが可能

スマホやネットから予約するときに座席のリクエストも可能です。券売機とほぼ同じ感覚で座席予約ができます。

予約の変更は何度でも手数料無料

予約の変更が自在にできるのも大きなメリットです。会社の経営者はスケジュールの変更も頻繁にあります。何回でも、無料で予約変更がスマホやネットで自在にできるので、予定が不確定でも、気にすることなく座席を抑えておくことができます。

会員価格でお得

JR東海プラスEXサービスであれば、年末年始や ゴールデンウィークなどの指定席が混み合う時期でも、同じ料金で利用ができます。

東京・品川 → 新大阪

大人1名/片道

  • 通常料金:14,450円
  • JR東海プラスEXサービス:13,940円

お得額:510円

一回の新幹線利用で年会費以上のお得額になっているのです。

考察

東京の会社でも

  • 大阪に支店がある
  • 大阪に顧客がいる
  • 大阪のイベントに行く
  • 大阪で公演や会議に参加しなければならない

というケースは少なくありません。会社の規模にもよりますが、東京、名古屋、大阪という主要都市へ国内出張をする回数というのは、年に数回以上ある経営者の方が多いのではないでしょうか?

JR東海プラスEXサービスでは料金も安くなる「お得」もありますが・・・

実際問題重要なのは「社長のロスタイムをいかに削減するか?」です。

  • 都内上場企業の役員平均年収は2688万円です。
  • 1年の労働時間の平均1765時間ですから

時給換算すれば

  • 役員の時給平均:1万5229円

です。

これは上場企業のデータですから、もっと少ない役員もいるはずですし、経営者であればもっともらっている方もいるはずです。

  • 国内出張で切符を買うロスタイム:10分
  • 月2回の国内出張

だとしても、240分=6万996円のコストが発生してしまっているのです。

JR東海プラスEXサービスは経営者の時間コストを削減できる有効なサービスと言えます。

法人カードに紐づいているため、支払いも何もすることはありませんし、WEB明細の記録にも残ります。会計上の負担もほとんどないのです。

年に数回でも、東海道新幹線を利用する方は、法人カードの追加カードとして「JR東海プラスEXサービス」を利用することをおすすめします。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

amex_biz_gold_cardアメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.が発行している法人カードのゴールドカードスペックのクレジットカードです。個人事業主や法人経営者向けのステイタスカードの法人カードであり、アメックスのプロパーカードとして抜群の信頼性を誇ります。

大きな特徴としては「プロパーカードのゴールドカードであること」「アメックスブランドであること」「ゴールドカードとしてのスペック」「充実した経営支援サービス」「コンシェルジュデスクが利用できること」「限度額が大きめに設定できること」などが挙げられます。

年会費が高い一方、ハイスペックであるステイタス性が高いため、社員への追加カードの発行をせずに社長一人(もしくは数名の役員)が利用するケースなどで選ばれることが多い法人カードです。

信頼性の高さで接待利用に活躍する一方、四半期での管理レポート、経営相談が可能なビジネス・コンサルティング・サービス、入札・落札公告情報、企業情報、新聞・雑誌記事、帝国データバンクなどの情報が入手できる「ジーサーチ」無料など、経営を支援してくれるサービスが充実している法人カードです。法人カードの元々の機能である経費削減だけでなく、経営自体のサポート機能も有しているため、中小企業、零細企業の法人経営者の方におすすめです。

キャンペーン情報

初年度年会費無料

年200万円(税込)以上の利用で30,000ポイント

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

  • ゴールドカードスペックの法人カード
  • アメックスブランドのプロパカードというステイタス
  • 入札・落札公告情報、企業情報、新聞・雑誌記事、帝国データバンクなどの情報が無料
  • ビジネス・コンサルティング・サービス
  • 四半期での管理レポート
法人カード名アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
カード会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)31,000円
2年目~年会費(税別)31,000円
年会費優遇条件-
追加カード 初年度年会費(税別)12,000円
追加カード 2年目~年会費(税別)12,000円
追加カード発行枚数制限5枚
ETCカード 初年度年会費(税別)500円
ETCカード 2年目~年会費(税別)500円
ETCカード発行枚数制限5枚
ショッピング限度額 下限一律の制限なし
ショッピング限度額 上限一律の制限なし
ポイント還元率0.40%

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード公式サイトはこちら