アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードでは2017年2月21日以降の引き落とし分から、年会費を31,000円(税別)にアップすることになりました。サービス拡充に伴う年会費アップですので、拡充されたサービス内容について解説します。

年会費改定の内容

基本カード会員の年会費

26,000円(税別) → 31,000円(税別) 5,000円UP

追加カードの年会費

12,000円(税別) → 12,000円(税別) ※変更なし

特典・サービス拡充

1.ミーティング・スクエア

帝国ホテルのビジネスラウンジが優待価格で利用することができます。アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード限定のビジネスラウンジとなっています。

  • 営業時間10:00~20:00(年末年始休)
  • 月会費制20,000円(税別)
    ※前月までの事前登録制となり、ご登録完了の翌月1日よりご利用いただけます。
    ※ご登録月はご登録完了と同時に翌月分の月会費を決済させていただきます。以降、毎月11日に次の月の月会費を決済させていただきます。
  • 1日1回、最大2時間まで予約・利用可能
  • 同伴者様1名様まで無料で利用可能
  • 同伴者様2名様以上は追加料金のお支払いで利用可能、同伴者様は最大3名様まで入場可能
  • 無料ホットコーヒー/ミネラルウォーター
  • 無料Wi-Fi
  • 各種新聞/雑誌の無料貸出
  • 帝国ホテルのルームサービス(有料)

考察

帝国ホテルは日比谷駅、有楽町駅、東京駅からも徒歩で行ける好立地にある由緒正しきホテルです。元々は宿泊客のためのビジネスラウンジですが、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード限定のビジネスラウンジサービスとして利用が可能になりました。

東京都内に月数回程度、出張で来られる方などは活用しやすいかと思います。Wi-fiやホットコヒー、新聞・雑誌などが取り揃えてあるラウンジで、待機する時間もビジネス利用が可能です。同伴者も1名まで無料ですので、帝国ホテルでの打ち合わせにも利用できるメリットがあります。

2.ビジネス・ダイニング by ぐるなび

株式会社ぐるなびがアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード会員に提供する飲食店の予約代行サービスです。

  • リクエストを送る(WEBフォームまたは電話)
  • コンシェルジュがお店を選定
  • 予約店を選択
  • コンシェルジュが予約を代行
  • 予約完了のお知らせ

考察

レストラン予約・グルメ情報サイトである「ぐるなび」が直接レストランの予約を代行してくれるサービスです。「アメックスのコンシェルジュデスクに依頼するのと何が違うのか?」は少しばかり疑問ですが、その道のプロとして適切なお店を提案・予約してくれるはずです。

3.ビジネス・カード会員様限定イベント

ビジネスカード会員限定でのイベントを開催し、参加できます。

考察

イベントの内容が不明ですが、取引先や従業員を誘って参加することが可能です。これは予想ですが、有名な経営者や著名人が来るイベントで、人脈を広げることもできるものだと推察されます。普段の付き合いで出会えない経営者やビジネスパーソンと会えるはずです。

4.アメリカン・エキスプレス JALオンライン

JAL国内線航空券を、オンラインで24時間365日予約・発券いただける法人向けのサービスです。

JALオンラインは

  • 空席照会
  • ご搭乗者情報を入力する
  • 発券(発券社員)
  • 発券依頼(登録社員)
  • 座席指定
  • オープン航空券を登録する
  • 予約確認
  • キャンセル待ち予約をする
  • 発券実績を検索する
  • 月毎の請求書類を出力する
  • 往復割引・JALビジネスきっぷ等の精算
  • ご利用確認証を出力する
  • 取消確認証を出力する
  • 搭乗方法を確認する
  • 手荷物を預ける
    ・・・

考察

JALオンラインは、法人向けの出張手配サービスです。発見、予約等はもちろんのこと、請求書類の出力やモバイル利用など出張が多い会社の経理負担を軽減することができるサービスです。出張する側の社員も時間のロスなく、急な出張でも対応することが可能です。

5.国内航空機遅延費用

国内出張の際、航空便の遅延により臨時に出費した宿泊代やお食事代、生活必需品の購入費等が補償されます。

  • 乗継遅延費用:1回の到着便の遅延について最高20,000円
  • 1回の出航遅延、欠航もしくは運休または搭乗不能について:最高20,000円
  • 1回の受託手荷物の遅延について:最高20,000円
  • 1回の受託手荷物の紛失について:最高40,000円

考察

国内限定ですので海外航空機遅延費用補償よりは活躍する機会は少ないのですが、日本国内であっても、台風や天候悪化による欠航、出航遅延はそれなりに発生するので、あった方が良い特典と言えます。とくに国内出張が多い会社、多い経営者の方におすすめです。手荷物の遅延・紛失は日本国内であればほぼありません。

6.手荷物宅配サービス(東京駅)

東京駅構内の宅配カウンターにて手荷物をお預かりし、ご宿泊先のホテル(東京23区内)へ無料で当日配送してくれます。

考察

都内で出張で来る機会の多い経営者のためのサービスと言えます。「東京駅についたら、すぐに打ち合わせ先に向かわなければならない」というときに活躍します。相手先のところに大きな荷物を持っていくことはできませんし、ロッカーだと取りに戻らなければなりません。

7.手荷物宅配サービス(空港)

海外出張で利用することができる手荷物宅配サービスに羽田空港が加わり、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港の全4空港で利用できるようになっています。

特典・サービス拡充と年会費改定の全体の評価

5,000円の年会費アップの価値があるサービスの拡充なのか?というのは「どれだけ上記サービスを利用できるのか?」によって変わってきます。

今回のサービス拡充は、国内出張が多い経営者や会社に対するサービスが多いような気がしています。

  • 帝国ホテルのビジネスラウンジ
  • 国内航空機遅延費用
  • 東京駅の手荷物宅配サービス

これらは地方から東京に頻繁に出張に来る経営者にとっては、非常にありがたいサービスになっているはずです。

個人的に気になるのは「ビジネス・カード会員様限定イベント」です。内容が不明ですが、2017年8月に第1回のイベントが開催されるとのことです。人脈を広げて仕事につながるのであれば、法人カードの年会費負担など一瞬でペイできる売上につながるかもしれません。気になる方は参加してみましょう。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

amex_biz_gold_cardアメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.が発行している法人カードのゴールドカードスペックのクレジットカードです。個人事業主や法人経営者向けのステイタスカードの法人カードであり、アメックスのプロパーカードとして抜群の信頼性を誇ります。

大きな特徴としては「プロパーカードのゴールドカードであること」「アメックスブランドであること」「ゴールドカードとしてのスペック」「充実した経営支援サービス」「コンシェルジュデスクが利用できること」「限度額が大きめに設定できること」などが挙げられます。

年会費が高い一方、ハイスペックであるステイタス性が高いため、社員への追加カードの発行をせずに社長一人(もしくは数名の役員)が利用するケースなどで選ばれることが多い法人カードです。

信頼性の高さで接待利用に活躍する一方、四半期での管理レポート、経営相談が可能なビジネス・コンサルティング・サービス、入札・落札公告情報、企業情報、新聞・雑誌記事、帝国データバンクなどの情報が入手できる「ジーサーチ」無料など、経営を支援してくれるサービスが充実している法人カードです。法人カードの元々の機能である経費削減だけでなく、経営自体のサポート機能も有しているため、中小企業、零細企業の法人経営者の方におすすめです。

キャンペーン情報

初年度年会費無料

年200万円(税込)以上の利用で30,000ポイント

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

  • ゴールドカードスペックの法人カード
  • アメックスブランドのプロパカードというステイタス
  • 入札・落札公告情報、企業情報、新聞・雑誌記事、帝国データバンクなどの情報が無料
  • ビジネス・コンサルティング・サービス
  • 四半期での管理レポート
法人カード名アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
カード会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)31,000円
2年目~年会費(税別)31,000円
年会費優遇条件-
追加カード 初年度年会費(税別)12,000円
追加カード 2年目~年会費(税別)12,000円
追加カード発行枚数制限5枚
ETCカード 初年度年会費(税別)500円
ETCカード 2年目~年会費(税別)500円
ETCカード発行枚数制限5枚
ショッピング限度額 下限一律の制限なし
ショッピング限度額 上限一律の制限なし
ポイント還元率0.40%

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード公式サイトはこちら