目次


「法人カードの空港関連サービスって何ですか?」
「法人カードを空港関連サービスで比較するポイントはどこですか?」
「空港関連サービスでおすすめの法人カードを教えてください。」

法人カードを比較検討するときに重要な要素の一つになるのが「空港関連サービス」です。今回は、法人カードを空港関連サービスで比較するポイントと注意点。空港関連サービスでおすすめの法人カードについて解説します。

法人カードの空港関連サービスの種類

法人カードには、下記のような空港に関連するサービスがあります。

空港ラウンジ

法人カードと当日の搭乗券を提示すると利用できるラウンジスペースのこと

を言います。

  • 軽食
  • ドリンク
  • 充電
  • wifi
  • くつろげるソファー
  • シャワー
  • トイレ
  • 新聞・雑誌

などが利用できるため、飛行機の搭乗を待つときに利用するラウンジです。

国内空港にも、海外空港にも、ラウンジがあり、航空会社が用意している空港ラウンジとは別のカード会社が用意している空港ラウンジを法人カードと当日の搭乗券を提示することで利用することができるサービスです。

手荷物無料宅配サービス

 

海外旅行のときにスーツケースなどの手荷物を

  • 出発時:自宅から空港まで
  • 帰国時:空港から自宅まで

無料で配送してくれるサービスです。

 

手荷物と言っても、スーツケースを配送してくれるので、移動のストレスを軽減してくれるサービスです。

手ぶらで空港に行って海外旅行に行って、手ぶらで空港から自宅に変えることができます。空港から自宅までの距離が長い方の場合は、重宝するサービスとなっています。

法人カードによって

  • スーツケース○個まで無料
  • 「行き」だけ無料
  • 優待料金

など、サービスの内容が異なるので注意が必要です。

ダンボールや自転車など、大きな手荷物をお預かりする「大型手荷物宅配」の優待利用ができる法人カードもあります。

例:アメリカン・エキスプレス/大型手荷物宅配優待特典

海外旅行の際、ダンボールや自転車など、大きな手荷物をお預かりする「大型手荷物宅配」カード会員1名様につき、サービスを運営するJALエービーシーの公示価格より1,000円(税込)を割引。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

空港送迎サービス

 

海外旅行のときに

  • 出発時:自宅から空港まで
  • 帰国時:空港から自宅まで

割安料金で送迎してくれるサービスです。

 

提携タクシーやハイヤーなどで送迎してくれます。ただし、事前に予約をしておく必要があります。

また、法人カードによっては

海外旅行先の

  • 出発時:空港からホテルまで
  • 帰国時:ホテルから空港まで

有料料金で利用できる法人カードもあります。

例:ラグジュアリーカード/空港リムジン・トラベルクレジット

ラグジュアリーカード/Mastercard Titanium Card
ラグジュアリーカード/Mastercard Black Card
ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card

空港パーキング優待サービス

空港パーキングを優待料金で利用することができます。

空港特急列車サービス

空港特急列車を優待料金で利用することができます。

空港前泊ホテルサービス

空港に近いホテルを前泊用に無料で用意してくれるサービスです。

例:ダイナースクラブカード/空港前泊ホテルサービス

海外旅行のご手配時、下記のご利用条件を満たされた会員様に、指定ホテルのお部屋を1部屋(2名様まで利用可能)ご用意します。

以下、いずれかをご成約いただいた場合

トラベルデスクで1回のご購入金額が50万円(※)以上の海外パッケージツアー
トラベルデスクで1回のご購入金額が50万円(※)以上の日本発の海外航空券

対象空港およびホテル

成田空港:ヒルトン成田 (ヒルトンルーム/ツインまたはダブル)
関西国際空港:ホテル日航関西空港 (プレミアムエコノミークラス ツイン)

無料ポーターサービス

  • 出発時:駅改札、バス停から、空港内のチェックインカウンターまで
  • 帰国時:到着ロビーから駅改札、バス停まで

専用スタッフがポーターとして、荷物を運んでくれます。

空港クロークサービス

空港内の手荷物預かり所で手荷物を無料で預かってくれるサービスです。

グローバルWiFi

海外旅行中に利用できるWiFiサービスを優待料金で利用できます。空港で受け取るサービスです。

空港お出迎えサービス

海外の空港での手続きでトラブルが起こらないように、空港エージェントが出発時・到着時のサポートをしてくれるサービスです。

例:ラグジュアリーカード/空港お出迎えサポート

20%割引

ラグジュアリーカード/Mastercard Titanium Card
ラグジュアリーカード/Mastercard Black Card
ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card

法人カードを空港関連サービスで比較するポイント

ポイントその1.海外空港ラウンジ無料の法人カードを選ぶ

空港関連サービスで一番使い勝手が良いサービスが「空港ラウンジ」です。

飛行機の待ち時間の間に

  • 仕事ができる
  • 部下へ指示ができる
  • メールチェックができる
  • 新聞や書籍で情報を入手できる
  • 出張後に利用する資料を作れる

など、会社経営者の貴重な時間を活用するのに「空港ラウンジ」は、有効なサービスなのです。

法人カードには

  • 国内空港ラウンジを無料利用できる法人カード
  • 海外空港ラウンジ、国内空港ラウンジを無料利用できる法人カード

がありますが、海外出張、海外旅行に行く機会があるのであれば

海外空港ラウンジ、国内空港ラウンジを無料利用できる法人カード

をおすすめします。

海外空港ラウンジ、国内空港ラウンジを無料利用できる法人カードの選び方はこちらを参考にしてください。

ポイントその2.無料手荷物宅配サービスがある法人カードを選ぶ

手荷物宅配サービスは、法人カードによって

  • スーツケース1個まで無料
  • スーツケース2個まで無料
  • スーツケース3個まで無料
  • 優待料金

など、サービスに差があります。

 

当然、多くの手荷物を無料で宅配できる手荷物宅配サービスがあれば

  • 手ぶらで空港に行ける
  • 手ぶらで空港から帰れる

ので、途中で買い物をしたり、観光をする余裕もできてくるのです。

 

ステイタス系の法人カードと手荷物宅配サービスの内容比較

ポイントその3.空港送迎サービスがある法人カードを選ぶ

海外出張、海外旅行の際には、自宅から空港まで行くのが大きな負担になりがちです。

前述したような手荷物宅配サービスを利用していれば、手ぶらで行けるため、ストレスがないのですが・・・

  • 事前に予約をしなければならない
  • ご自身は電車やバスなどでいかなければならない

ため、送迎をしてもらった方が、ご自身も、荷物も、確実に届けてもらえるメリットがあります。

 

  • 手荷物宅配サービスを使わない方
  • タクシーでの送迎を希望する方

には、空港送迎サービスが充実している法人カードを選ぶべきなのです。

 

ステイタス系の法人カードと空港送迎サービスの内容比較

ポイントその4.空港前泊ホテルサービスがある法人カードを選ぶ

ご自宅から空港までの距離が遠い方の場合は、空港に到着する時点で、疲れてしまうケースも多くあります。

出発の前日に空港近辺のホテルで宿泊することができると、海外出張や海外旅行の負担が大きく軽減されるのです。

宿泊費用も無料ですので、おすすめの空港関連サービスと言えます。

空港前泊ホテルサービスがある法人カード

ポイントその5.そのほかの海外出張時・海外旅行時にも必要なサービスもチェックする

空港関連サービスを重視するということは

  • 国内出張
  • 国内旅行
  • 海外出張
  • 海外旅行

で、空港を使う機会があるということです。

出張時、旅行時に活躍するサービスも、空港関連サービスと合わせて比較する必要があるということです。

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 航空会社の上位会員ステータス
  • ホテル優待
  • コンシェルジュデスク
  • トラベルデスク
  • ツアー優待、ホテル優待、クルーズ優待

などがあります。

総合的に判断する必要があります。

ポイントその6.年会費とのバランスで選ぶ

空港関連サービスが充実した法人カードというのは、年会費が高額になりがちです。逆に年会費が安い法人カードは、空港関連サービスが手薄になってしまいます。

「年会費負担」と「空港関連サービスの質」のバランスを見ながら、ご自身にあった法人カードを選ぶ必要があります。

空港関連サービスでおすすめの法人カードとは?

1位.ANAダイナースカード+ビジネス・アカウントカード

国際ブランドDiners
初年度年会費(税別)27,000円
2年目~年会費(税別)27,000円
年会費優遇条件アカウントカード年会費2,000円(税別)が必要
ポイント還元率/基本0.40%
ポイント還元率/上限0.80%
ポイント倍増方法●ポイントアップ加盟店
ホテル:2倍
レストラン:2倍
ショップ:2倍

ANAダイナースカード+ビジネス・アカウントカードは

  • 国内空港ラウンジ無料
  • 海外空港ラウンジ無料
  • 空港前泊ホテルサービス
  • 手荷物宅配サービス:カード1枚につき1個まで無料配送
  • 送迎サービス:タクシー1台を片道分無料(トラベルデスクで1回のご購入金額が50万円以上の海外パッケージツアー、日本発の海外航空券)
  • 空港パーキングサービス
  • 空港特急列車サービス

と、空港ラウンジサービスが充実しており、かつ

  • ANAマイルが貯まりやすい
  • 国内外のホテル・旅館優待
  • トラベルデスク

などのサービスもあり、年会費も比較的低額で抑えられているため、おすすめの法人カードとなっています。

2位.ラグジュアリーカード/Mastercard Black Card

国際ブランドVISA
初年度年会費(税別)10,000円
2年目~年会費(税別)10,000円
年会費優遇条件-
ポイント還元率/基本1.00%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイント倍増方法-
 

ラグジュアリーカード/Mastercard Black Cardは

  • 国内空港ラウンジ無料
  • 海外空港ラウンジ無料
  • 手荷物宅配サービス:カード1枚につき3個まで無料配送、海外の滞在先まで優待料金で配送可能
  • 送迎サービス:運転手付き送迎サービス、初回予約時に最大50ドル割引、基本料金10ドル割引、車種アップグレート
  • 空港お出迎えサポート

と、空港ラウンジサービスが充実しており、かつ

  • 海外旅行傷害保険は最高1.2億円
  • グローバルホテル優待(1滞在当たり5万5000円相当以上の優待)
  • コンシェルジュデスクにメール対応可能
  • HawaiianMilesのエリート会員ステータス

など、年会費は10万円(税別)と高額なものの、トラベルサービスの質の高い法人カードとしておすすめです。

3位.アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

国際ブランドAMEX(アメックス)
初年度年会費(税別)31,000円
2年目~年会費(税別)31,000円
年会費優遇条件-
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限5.00%
ポイント倍増方法●ボーナスポイント・パートナーズ
高島屋オンラインストア :2倍
じゃらん :2倍
Oisix (おいしっくす) :2倍
アイシティ:3倍
イモトのWiFi :5倍
レストラン・ホテル:2倍~10倍

●メンバーシップ・リワード・プラス
ポイント交換レート:2倍
【入会後1年以内カード利用】30,000ポイント

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは

  • 国内空港ラウンジ無料
  • 空港前泊ホテルサービス
  • 手荷物宅配サービス:カード1枚につき1個まで無料配送
  • 送迎サービス:提携タクシー会社(MK株式会社)、定額料金(例:都内から成田空港が10,000円)

/

  • 大型手荷物宅配優待特典
  • 空港パーキング
  • 空港クロークサービス
  • 海外旅行先での日本語サポート(オーバーシーズ・アシスト)

と、空港ラウンジサービスが充実しています。

デメリットは、海外空港ラウンジがないことですが、はじめからビジネスクラスなどを利用して、航空会社の空港ラウンジが利用できる方の場合は、それ以外のサービスが充実していて年会費負担の低いアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードがおすすめです。